【告知】坂ノ下修道院トートバッグをつくります

今や地球で大問題になっているのが、「プラスチックゴミ」問題! このままいったらどーなるの!!!

手っ取り早くできることとして、今すぐ日本でもバゲットなんかは軽く紙で巻く程度で、トートの中に突っ込んだらいいと思うのに、相変わらずパン屋さんではビニールの袋on袋。。。 コンビニのレジ袋もそうだけど、そんなにビニールばっか、いらないよねえ。

こないだのフランスで、まーーーーほんとによく見かけたのがキャンバスのトートバッグ。その辺での買い物はもちろん、オフィス姿にトート、というのもよく見かけた。 今流行りっぽく言うと「エフォートレス」な感じ? あんまり無理してない。だけどゆるすぎてダサいってわけじゃない。

いい感じのキャンバストート。日本でイマイチ普及してないのはどうして? それは、はっきり言って! そんなにおしゃれなトートがないから! (なんかノベルティ要素を脱していないやつが多すぎる。。。。) の他に、

「結局、使えないから

なんじゃなかろうか?

とも思っている。

だって、サイズが中途半端すぎるんだもの。

↑これ。 一番上のやつは、こないだワイナリーで買ったものだけど、この大きさ(よく見かける標準的なやつ)だと、結局大してモノが入れられない。

というわけで、サンプルを取り寄せた。(その下に見えてるやつ) マチがあって、それなりにガバガバ気にせずモノを入れられてこそ、オバハンの上機嫌に到達するのではないか、と思いまして。 修道院としては、便利なサイズ感で作ろうとしています。 楽しみにしていてね!!!