秋の無理難題

秋ですね。

 

いつも結構難しい「季節のお題」でオーダーしてくれるお客様がいます。

 

こないだの新作

ただのパープルではないネックレス

を見て、

「そのパープルを使って、テーマは秋で、ざくろの赤も入れて、さらに紅葉を表してほしい」

と。

 

このお客様はいつもインスタのDMでオーダーしてくるのです。

お会いしたのは一度だけ。

 

この難題!!!!

 

 

続いて、

 

最近、心折れることがあって、でもどんなにどうしようもなくても前向いて生きるしかない。

っていうときにパワーが出る、裏テーマは「最強の女」

だけど、どこかに「今のせつない気持ち」も表してほしい

 

と。

 

 

ああ、、、、

わかる。

その気持ち、わかる。

 

何があったかは知らないし聞きもしないけれど。

 

 

それに、何があったは重要じゃない。

何を感じているか、がはるかに大事。

 

そして、ともかくも、その気持ちがわたしにはわかる。

 

ああ、みんないろいろあるんだなあ、、、、

 

 

「わたしにはそんなこと起きないよ」とか

立派な人は言うのかもしれませんが、

単に何も感じない、愚鈍なだけかもしれないし、

傷つくことを回避する人生なのかもしれないですね。

 

まあ、別に人は立派じゃなくてよろしいので、

そういう気持ちに応えたいと思います。

 

 

秋ってちょっと、気持ちがぐらつきやすいですね。

 

でも、人生とは、そういう感傷も含めて、味わうゲーム。

 

 

素直で自分の気持ちに率直な女性たちが、もっと輝きますように。

愛を込めてつくりたいと思います。

 

それにしても難しいよ!