アルゴリズムって面白い

こないだ

不愉快なニュースは見ない

社会批判系の投稿にはいいね!しない

やな話しかしない人からは遠ざかる

 

みたいなことを書いたでしょ?

 

 

それで、ふと気がついたんだけどわたしのFBタイムライン

「動物のかわいいネタ」ばっかり出てくるようになっちゃったw

というか

もはや動物関係のいい話しか出てこない

 

倒れて動けなくなった仔馬を、通りかかったおっさんが助ける話

ものすごいトラフィックの道路で猫が轢かれそうなのをストップして助けたおっさんの話

ドラゴンオオトカゲ?と一緒に暮らして自分を取り戻した若い女の子の話

女の子の子守唄でとろ〜んと寝ちゃうタイの象さん

後ろ足がないのに元気いっぱい走り回る猫

 

・・・・キリがない。

 

わたし、人間より動物の方が好きだからね〜

見ちゃいます。

そしていちいち「じ〜ん」としてる。

 

動物はいいなあ。大好きだよ。

賢いし、自由だし、優しいし、分別があって、勇気がある。

そして常にリスクと共に生きている。

 

それで、彼らを助ける人間たちにもリスクを恐れない姿を見る。

世の中、ちっとも捨てたもんじゃないじゃん!

って思うのでございます。

わたしだって、目の前にかわいそうな目に遭ってる動物が行ったら絶対どうにかして助けようとするし、

人間相手だって同じこと。。

 

 

でね、思ったわけです。

 

掲題の件。

 

 

そう、アルゴリズムね。

 

やなニュースを拒否していて、しょーもない批判に反応しないでいるから

「もはやそういうのはこいつ、関心ないだろ」ってAIに判断されて

動物ばっかり見せられてる。

 

 

つまりわたしには、

じ〜んときて、世の中結構いいじゃん!わたしもそうありたい

と思わす情報ばっかり流れてきている。

 

 

だけどこれね、反対だったら?

 

やなニュース、ゲーノー人のスキャンダル、政府最悪、年金どうなる、アレはいかがなものか、あの人不愉快

 

そんなポストに反応を続けてたら

そーゆー情報が好きなんだと判断されて

さらにガシガシ送られてくる。

 

その先には、ますます怒りと絶望、あーでもねーこーでもねー

不安と不満を原動力とする重箱の隅つつき

というマインドセットが形成されるんじゃないのかしら?

で、そうなっちゃうと、

わたしにもできる!

みたいな気持ちからは遠のいて、「無力感に満ち満ちたあなた」に

無意識で

されちゃうんじゃないの?

 

やば。

 

こわ。

 

 

 

これ結構深刻な問題だと思うよ。

洗脳だからね、そんなもん。

それに「引き寄せ」的に言えば、そういうマインドセットは当然、そういったものを引き寄せる。

同じ波長だからね。

 

ま、ちょっといい加減、気づいた方がいいですよ。

 

こうやって、「川のあちら側とこちら側」の溝が、どんどん広がっていくんです。

情報断捨離、ほんとうに重要ですから、みんなもよく見直してみてください。

 

 

 

ところでわたし、無類の猫好きなんですけど、

子供の頃から猫と暮らしている。(今はいないの。涙)

修道院のお客様や「いいね!」してくれる人たちのタイムラインやインスタを見に行くと

やっぱり猫好きが異常に多い!

 

あ〜、やっぱりね〜〜〜

って思うんです。

一人でニヤニヤ、ほのぼのしてます。嬉しいから。

 

猫は「無条件の愛」ということを人間に教えるために、

神がこの世に送り込んだ最終兵器ですよ!あはは!

 

 

ところで

「修道院のパンとトートバッグ」の予約を開始しましたよ!

ほんとうに純度の高いものを、カラダに取り込みましょう。

どうぞよろしくお願いします!

 

 

読んでくれてありがとう!