GWって誰得なの?

 

全国の聖母の皆さま

 

今日は雨でもなく、寒くもなく、

したがって、鎌倉はものすんごい人!

毎年この時期は、江ノ電だって乗れないのよ。

すし詰めっていうけど、本当に寿司のシャリの気持ちを知る絶好のチャンスだし、

わたしはそんな状況を「アウシュビッツ行き江ノ電」と呼んでいるのよ。

(え?ポリティカリーにコレクトではない?あ、そう?)

とにかく、魚屋で買い物して江ノ電に乗れば、死んだ魚が2度死ぬ、みたいな感じなのよ。

 

そして修道院前は、世界各国の観光客の声で、ガヤガヤしている。

(でもそれ、決して嫌いじゃないんだー)

 

 

ま、「GWは家から外に出られない」が子供の頃より常だったので、今更驚く話でもありませんが、

常々思うのは、掲題の通り、

GWって、一体誰が喜んでるの?

です。

 

だいたい、どっかへ脱出しようにも、交通が混みっ混み。

新幹線も、江ノ電も、車だってヒコーキだって。

ましてや宿泊施設だって国内は

GW価格

なんだよそれ?というぐらいの勢いでぼったくりまくりです。

年がら年中同じ価格で提供している修道院としてはワケがわかりません。

 

そして、命からがらココから脱出したとしても

人気の地では、また人人人。

 

本当に休めるのそれ?

本当に楽しいのそれ?

 

 

でさー、「その地」においては、

GWだけ人を増員したりとか、GW特別メニューとか「努力」してるけど、

そもそも普段のサービスじゃないから

超ドタバタしたり、クオリティも「え、こんなもんなの?」だったり

総じて、その店の「通常」以下のアレを提供することになったりしていて

いや、この時期一気に大量に来るより、普段コンスタントに2割増、ぐらいの方がいいんだけど

的に思っていることが簡単に予想され。

 

 

もうさー

はい、みんなご一緒に!

みたいなのはやめようよ!

 

 

あたしが独裁者なら、

8月を全面的に休業

にするわ。

だってさ、フランスとか、フツーにそれで機能してるじゃん。

機能してるところがあるんだから、無理なワケないじゃん。

 

と、言い続けて早30年。

未だわたしを独裁者にしようとする動きは見られず。

おかしいなー。

わたしの独裁は「放置国家」だよ?

全ての規制を排除したら、そこから真の秩序が生まれると思っているの。

 

 

ま、どう転んでも選挙に出ることはないけど、

応援よろしくお願いいたします。

 

というしょうもないくくり。

 

 

読んでくれてありがとう!

 

またねー!