素晴らしき自転車操業

 

全国の聖母の皆さま

 

 

GWも明け。

いよいよ本腰を入れて「かねよんの本」に取り組みたいと思います。

 

っていうセルフ宣言が大事!

 

 

なんか最近の修道通信はやたらヒット記事が多い(当社比)

特にノートルダム燃えた件、天皇即位&雅子さまの件

総じてパートナーシップの話は予想だにしないアクセスだったわよ。

やだーーー、ちょっとびっくりよ!

我々クラスが雅子さまを思う気持ちがこんなに強かったとは!

 

 

けれどもさー、

記事が読まれるのは嬉しいけど、ブツをお買い上げいただければもっと嬉しゅうございますよ。

なぜなら

当修道院はアクセサリーを販売して、またはセッションを受けていただくことで成り立ってございますよ〜

 

と、今一度宣言しておく。

 

 

 

いや〜だってね〜、

この自転車操業!

これなかなかスリリングよ。

買ってもらえる → 仕入れられる → やる気出る

買ってもらえない → 自転車止まる → 終わる 

いや〜、なかなかアレよ。

一人ツール・ド・フランスよ!

 

 

 

だけどね、

これ給与所得時代とは比べ物にならない感じで

生きている実感もある。

それは事実。

 

 

そして、直接買ってくださる方はすなわち「支援者」。

世の中に数あるモノの中から、この修道院のアイテムをお買い上げいただくってね、

そりゃもう、もんの凄いありがたみを、

ありがたみなんていう月並みな言葉が陳腐なくらい感じる。

特に最近始めたクレイが売れると、ありがたくて泣きたくなるわ。

まだ完璧じゃないのにって。。。。

 

そーゆーのってさー、「ありがたい」ってゆーのってさ、

なかなか人間しみじみと感じたりすることって、実は意外と少ないんじゃないかしら。

他人がいて、自分が成り立つというこの実感。

そして「ありがとう」の応酬。「うれしい」の応酬。

少なくともamazonでモノ買う時に、物品提供者にありがとうなんてわたし思わないもんね。

ヤマトの人には思うけど。

それよくないわね。気をつけよっと。

 

 

あ、また話がズレたわ。

 

そう、それで、ちょっと真剣に「本」のことを考えるから

しばらく新作はちょいちょい出せなくなるかも。。。。

 

 

この間、皆さまには、すでにSHOPにあるもので

ちょっとでも良さそうだと思ったら

少しでも心が動いたら

それはあなたのところに行くべき運命のアイテムです!

 

・・・・とかなんとか。

 

いやいやほんとに。

 

 

ま、つまりですね、

みなさまのご支援で成り立っておりますことへの感謝と

引き続きよろしくお願いいたします♡ペコリン子

というお話でした。

 

読んでくれてありがとう!

 

またね〜!