自分の何かが解放された感じ

 

なんか、

どうやら、

こないだ「過去が消滅するビジョン」を見てからというもの、

わたしの何かが解放されたような気がしている。

いや、そんな受動態じゃなくて、「解放した」という能動態かもわからんが、

これに関してはそんなことどっちでもいい。

キャッハー!

さらに、倍!

せーの、どーん!

みたいな感じだが、キャッキャした感ではない。

もっと根源的なものが、軽くなったという感じ。

(言葉で説明する意味がないから、もういいね)

 

 

5月は本当にいろんなことがあって、

実はかなりの激動だった。

それを俯瞰して見ると、なにか「最後の(だと思いたい)トンネル」をくぐっていたようなものだと思う。

それを抜けて今、「生まれてからこの5月までの自分」を、

なにか人の人生を見ているような気持ち

で、眺めることができる。

 

なんていうか、6月はそんなエポックメイキングな月というか、時期というか

「次のタームに行く」感を持っている。

 

そこで、今までは何をどう書いていいかわからなかった自分の半生をクロニクルとしてまとめておきたい気がしている。

人に知ってもらうためというより、自分の整理だ。

 

それに、なぜわたしが全ての女性を解放したいと言っているのか

なぜ宗教とか「グルみたいな存在」はいらないと言っているのか、

その根拠というか、なんてゆーか、

まーつまり自分がどういう人間であるのかを

ちゃんと書いておこうっていう気になった。

 

 

そして、もうひとつ、

わたしは確信した。

とにかくわたしがいちばん伝えて行きたい、

ってゆーかそんな偉そうなことじゃなく、ただの主張だよね、

いちばん主張したいことは

お金の稼ぎ方、でもなければ、

老後のために2000万用意するには、でもなければ

いつまでも健康であるためには、とか

より魅力的に見せる服の着方、なんかでもなく

ましてや

神とか天使とか高次元の存在?との繋がり方、などでもなく

要するに「新時代のパートナーシップ」の話

なんじゃなかろうか、ってこと。

結局、最終的には、そこがすべてだとわたしは思っているんだよね。

それに関してはいくらでも相談に乗れるし、答えてあげられる。

 

で、パートナーシップといっても広範囲にわたるわけだけど、

いずれにせよ、各自が「魅力の底上げ」をしなければ、話にならないってことだよ。

自分の本来持っている魅力に気づくってことね。

自分の望んでいるものを知ることも大事。

(それすらもわからないのに、どこに行こうとしているの。。。。?)

 

 

・・・・まあ、いいや。

 

 

まーそんなわけでして。

とにかく、わたしは軽くなった。

今後はあてどなく意味不明なことを(もっと)言うかもしれないw

そしてもっと毒舌になると思う。

 

 

 

読んでくれてありがとう!

 

またねー!