わたしたちって結構よくやってると思うよ

 

湿気に弱いわたしにとって陰鬱な季節がまだ明けない。

加えて、例の女性性集合意識問題が依然くすぶっていてまだキツい。

やんなるぜ、まったく!

 

 

この週末、このお姉さん

イヤーコーニングというものをやってもらった!

なかなか面白い体験だったよ。

 

その日は朝から死ぬほどの眠気に襲われていたんだけど

終わったら、なんかスッキリした。

ほらね。

 

って言っても、考えたらみんな(のほとんどは会ったことないんだから)スッキリしているわたしもスッキリしてないわたしも「知らんがなそんなもんw」だわね。

そして寝るときに、なんかまた幾何学とか光とかいろんなもん見えた。

けど、それがなんだかわからないからすぐ寝てやったわ。

とにかく爆睡した。

そして今日はまた眠い。

 

 

低気圧って本当にいやだ。

暑いのもいやだし寒いのもいやだ。

重力だっていやよ、もう!

わたしイーロン・マスクの彼女になったら、絶対買ってもらいたいものがある。

「気圧の変化がないわたし専用の星」よ。

もうさー、正直うんざりしているの。

地球も50年も住んでたら誰だって飽きるわよ。

そうじゃない?だってずっとおんなじところにいるんだよ?

日本やだって言ってもさ、イタリアに住んでも「いや」の要素は結局同じだったわよ。

フランスに行こうがブラジルに行こうが、結局同じ環境じゃん。

アメリカよりはメシが旨いとか

ロシアよりは寒くないとか

せいぜいそんな程度なんだよ、地域の差なんて。

だって人間が運営してんだから。

 

・・・・って考えたらさ

わたしたちって、すんごいよく頑張ってるなって思うの。

実は籠の鳥なのにさ。

 

もういやだ!とか思っても、

たいてい結局存在してるじゃん。

飽きたと言っても、他に行くとこもなく、母船が迎えに来てくれるでもなく、

ハーーーーーーーーアとか言いながらも、なんだかんだ気を取り直したりして、

よりよく生きようとしたりしてさー、

どんなにダメと思える時でさえ、実はじゅうぶん前向きなんだよ!

なんだかんだで、よくやってるよ、この地上で。

よくやってるんだよ、わたしたち!

 

そんな中、

女性性も男性性もご苦労様なこって。

って話なんだよ。

 

くだらなくてやってらんない。

 

やってらんないんだけど、

やらざるを得ないから渋々やってるに過ぎないわよ。

生きちゃってるから。

 

実はそんなにムキになるようなことじゃないのよ。

はいはい、そうですかってなもんなのよ。

 

ところがそれがそうはいかない。

そうはいかない時がある。

本当はさ、人間を作ったヤツが、そういう仕様にしやがったからいけないんじゃないの?

いい加減にして欲しいんだよ、こっちは!

 

 

でさ、多くの人は

もう、そこがめんどくさいから直視しないようにしてるわけよ。

そして溝を溝のままに放置してきた。

そして数千年過ぎて、令和元年なうだよ。

 

まったくもう。

 

そんでさ、

「新しい人たち」はさ、もうみんな中性かもしれないんだよね。

生まれながらにして。

 

そう考えると合点が行くわけよ。

本当にニュー時代ならさ、わたしが神なら、そろそろそうするもんね。

 

そうすると我々クラスってゆーのはさ、最後のバキッと割れた世代なのよ。

しんどいのは当たり前じゃない?

 

で、だからどうすんの?って話なのよ。

 

・・・・・何もしなくてもいいじゃんね。

 

 

 

今日は投げやりなの。

わたしですらこんななんだから、

今しんどい人たちがいても、それフツーだから。

 

でもとにかく、わたしたちかなりよくやってるよ!ってことだけは言いたい。

 

 

読んでくれてありがとう!

またねー!