やだちょっと!超ウケたわ!!!!

 

ちょっと!!!!!!!!

ナニゲに管理画面を見たら

ひっくり返ったわ!

 

 

「マット 桑田」ってあーた。。。。。

 

わたし過去一度たりとも

「マットさま」に言及したりしてないわよ。

「桑田真澄さま」にもね。

どーやったらその検索ワードで修道院にたどり着くのかしら。。。。

 

・・・と、いうことよりも!

 

むしろ

 

やだ!どうしてバレたのかしら?

 

わたし、、、

実はいつか彼について書こうと思っていたのよ。

 

だって、すごく気になっていたのよ、マットさまのこと。

ゲーノー界にほっとんど興味のないアタクシ。テレビも滅多に見ないアタクシ。

でもなに?彼って、なに?

なんか非常に興味深いじゃない。

くだらねーメディアの茶化しや、腫れ物に触る感でもなく、

真剣に話を聞いてみたい。

だって、本当に別な次元にいる方でしょう?

View this post on Instagram

・ 昨日の収録♥️ 久しぶりに紅蘭ちゃんと💖 ほんっとにおめでとう〜!! すっごいかわいいベイビーで ずっと触りたくなっちゃう😍⭐️ 終始笑顔だったけど、 たまに見せる、 Mattの顔をみて物珍しそうな顔🙃 それに笑った🤣 そりゃ驚くよね💦💦💦 でも泣かずにずっと笑顔見せてくれて嬉しかったよ🧡 指も掴んでくれてきゅんきゅんしちゃった🌈 紅蘭ちゃんも、すっかりママの顔になってて、 なんかホッコリしたなぁ😌💕 パワフルさと美貌は変わらず、 むしろバージョンアップしてました💓💓 今度ご飯いこうね〜っ🌹 ありがとう!!

A post shared by Matt様🥀 (@mattkuwata_official2018) on

 

 

彼のおやっさんである桑田真澄さま。同い年よ。

ボールに向かってブツブツいう姿、

二十歳やそこらで投げる不動産屋と揶揄された時代、

不屈の精神で再起する姿、

理論派で卓越した頭脳がありありとわかる語り口、

決して嫌いじゃない。むしろ好き。

彼はあまりにも正しくて、オールドスクールな野球業界は彼を受け入れることができない。怖いから。

やっぱりとんでもないめっちゃくちゃ波乱に満ちた道を歩いていらした(今も)方だと思うわ。

市井の我々クラスには想像もつかないほどの達観があるはず。

そんな彼があのご子息をどう受け止めているのか。

実に真面目に聞いてみたいところであるのよ。

わたし、何時間でも聞く準備オッケー。

問題は、桑田さまがわたしのことなんか知りゃしないってことだけね。

 

 

 

あーびっくりした。

 

なんか元気出たわ!

 

 

読んでくれてありがとう!