修道院として最後のアイテム

修道院として最後のアイテム

  ローマ教皇が来日することは知っていたものの、ミサに応募するなどということは思いつきもせず、 だから友達から「抽選に当たったけど、かおりさん行く?」って言われた時は二つ返事で 「おー!行く行く!」 さすがわたし!考えただけで手に入るよ(爆笑)と気を良くしたのもつかの間、 結局当選ハガキと身分証明書の照合があるからってことで、諦めた。 今や「なりすまし」という罪になるからね。 日本のバーイきっちり確認しそうだもの。 これがイタリアなら、まあ、その、、、、、ねえ(笑) まあ、日本よりは融...Read More
やっぱりすごいみたいよ?(何が?)

やっぱりすごいみたいよ?(何が?)

  なんかほんとにねえ。   わたしが実感値として「そうなんですよ!奥さん!」と言えればイイんですけれども、 そうじゃないから、 「お客様の声」的なご紹介です。   例のクロス関係がすごいらしい。   こちらをお買い上げのお客様。 そして、この方は続けてブルーもご注文いただきました! ブルーはこれ!オペラの衣装っぽいやつ。       もうひとつのタイプ (こちら)をお買い上げくださった方からも、朝イチでメールが!  ...Read More

とにかくかわいいのを仕入れた!(5)ハートのオーナメント

  これで最後かな。   ♡のオーナメント。 このブルー!好きすぎる色。 絶対日本にない色。どういうわけだか。   なんか、この模様はハートチャクラが活性化しそう!   ともかく、わたしの写真技術で、どこまでこの素晴らしさが伝わってるか、、、、、 かなり疑問だけど   とにかく、めちゃくちゃいいんだよ! 考えたらいつも、適切なボキャブラリーがないわ(笑)     取り急ぎ、現場からは以上です!   これから、仕立てる...Read More
とにかくかわいいのを仕入れた!(4)クロスオーナメント(例のやつ)

とにかくかわいいのを仕入れた!(4)クロスオーナメント(例のやつ)

  それから、なにやら強力にエネルギーを発していると大騒ぎになった例のこちら!今回3パターン。 ノートルダム(パリ)のものと同じデザインだけど、やっぱし微妙なところが違うのです。   赤のやつは、ほぼほぼ同じだけど、当然「ノートルダム」の刺繍は無し。 色は、あちらの方が若干えんじが強かったように思います。素材は同じベルベット     うわー!と思ったのが、この「ブルー」。 写真で表現しにくい、淡いブルーなんだけど、裏を見ると使われている素材がどういうものか...Read More
とにかくかわいいのを仕入れた!(3)クロスオーナメント

とにかくかわいいのを仕入れた!(3)クロスオーナメント

  こちらはクロスのオーナメントだけど、前回とは違うデザインのものです。 とにかく見てるだけで楽しい!   色違い3色だけど、色によって随分と印象が違うのね、、、     これは各1つずつしかないけど、めっちゃ気に入ってる! 優しいゴールドというか、光ってるベージュというか。       オーナメントだから、本当はこういう風に壁にかけるといいんだけど。     >>続く
とにかくかわいいのを仕入れた!(2)音楽シリーズ

とにかくかわいいのを仕入れた!(2)音楽シリーズ

  で、とにかくね、強力な特派員が、 例の「ノートルダムのクロス」と同デザインのものの他にも、いろんなアイテムを製作しているイギリスの会社を突き止めてくれたの。 サイトを見たら胸が踊った! カトリックシンボル以外にも、本当にオシャレなの。 音楽家シリーズ(確かレディガガさまなどもあったわ)とか、 歴史上の人物シリーズとか、建物シリーズとか、もう全部欲しくなるやつばっかし。 これは!!と思ってさっそく輸入しようと業者登録のコンタクトしたらさー 坂ノ下修道院ごときには売ってくれなかったわ。...Read More
とにかくかわいいのを仕入れた!(1)

とにかくかわいいのを仕入れた!(1)

  今年のしいたけ占いで、「協力者が現れる」ってのがあって、 超本気で真に受けてるんですけどね、やっぱり現れましたよ! 神マジありがとう!と言いたい。   今年は夏のヨーロッパ仕入れは無理かなと思っていたところへ、強力な特派員となってくださった方が!   これも奇跡だよ。 「シエナに行きますけど、何か必要なものある?」と言ってくれた時に 「思いつかないけど、絶対何かあるはずだ」と思ったんだもん。   現場からの生中継にて、「それとそれとそれとそれとそれ!」...Read More
いびつだからこそ美しいもの、それがわたしたち。

いびつだからこそ美しいもの、それがわたしたち。

  わたしが水と親和性の高い「魚座」だからなのか、天然石もいいけど、「貝」関係も大好き。 ときどきポイントであしらっていますが、今回は「貝」+「貝」のこちらを作りました。     以前、色が気に入って仕入れておいたこちら。淡水パールです。すっごくなめらか。 これと合わせるものをずっと悩んでいたのですが、やっとみつけた! マザーオブパール。真珠層とか真珠母とか。 mother of pearlは、ある種の軟体動物(特に貝類)が外套膜から分泌する炭酸カルシウム主成分の光...Read More
パドヴァの聖アントニオ

パドヴァの聖アントニオ

  ポルトガルに行った時、あちこちで見かけたのが、このモチーフ。 「小鳥に説教する聖フランチェスコ」のお魚版。   この方がお話を始めると、お魚さんたちまでもが聴きに来た、ということの寓意。 「餌をあげてる優しい人」という意味ではありません。 なんとなくユーモラスで、好き。 「だけど話があんまり長いとお魚さんたちが乾いちゃうから、短めにね!」 と思いながら、行く先々で写真に収めました。 特にこれがお気に入り↓   で、この方はどなたでしょうかというと、それが「パドヴ...Read More
びっくりした!(マニア向け)ビッグニュース!

びっくりした!(マニア向け)ビッグニュース!

  なんと! 特派員から、思わぬところでアレが発見されたという情報が舞い込みましたよ!   アレってなに?     これ!     驚いた!!! あーー驚いた!   思わぬところで発見されたこれ! 世界広しといえども、「これ」への注目がここまで高まっているのは 坂ノ下修道院周辺をおいて他にない、という事実。 買い占めていただくようお願いしてあります。   いつか、修道院に到着いたします。 まだ、個数いくつかはわかりま...Read More