令和のリスタート。いろんなやり直し。

令和のリスタート。いろんなやり直し。

  今日は満月が、修道院上空を明るく照らしておりますよ。   さてさて昨日から、わたしはある意味ニュー生活になっています。 というのも、DN(同居の元旦那)が、まさかのサラリーマンになったから。 独立して12年。その間、いろんなところに事務所を構えていましたが、ここ2年ぐらいは自宅を仕事場にしていた関係で、 わたしはめっちゃ楽をしていた。 起きたらコーヒーを淹れてもらい、お昼は外食か、近所の店のテイクアウト、もしくはDNが何か作ってくれ、 夕方は買い物にも行ってくれ、簡単なも...Read More
昭和紅白!(世代限定)

昭和紅白!(世代限定)

  今日の話は世代限定。 それもチョーーーーーーーーーーーーー限定された、我々クラスの話だから ついてこなくていいよw     もー最近、「わたしの中の昭和」がめっちゃ盛り上がってる。 昨日は仲いい友人たちと 昭和紅白 と題して、昭和の歌を歌いまくること3時間30分。 めっちゃ楽しかった! (当たり前だけど)平成厳禁!がルールよ。   ところで昭和to平成ってわたしにとってはわかりやすいの。 大学を卒業する前に昭和は終わったの。 「大学時代=昭和 会社に入...Read More
昨夜の奇妙なビジョン 〜「過去」か「歴史」の消滅

昨夜の奇妙なビジョン 〜「過去」か「歴史」の消滅

  昨日、奇妙なビジョン?を見た。 入眠前のわずかな時間、目を閉じた後に現れる「映像」のこと。 去年のクリスマス、それはきれいな色のフラワーオブライフが広がっていくやつだった。 確か記事で一瞬触れたと思う。 これだ https://sakanoshitaconvent.net/archives/3950     その後、それは強烈な光(ネオンカラー)のぐるぐるだったり、球だったり、 ていうか、わたしのせっかちな性格ではそれをどう表現していいかわかんないから、 「なん...Read More
1990年というものに再会した

1990年というものに再会した

  全国の聖母の皆さま     書きたいことが山ほどあるンだけど、脳も手も追いつかないわよ。   今日は再来日中のかねよんに会ったの。本の件で打ち合わせってことで。 打ち合わせも何も、ベラベラ喋っただけ。 それが打ち合わせよ。我々クラスは、それで全てスムースに進行できるの。 楽しかった〜。 どう楽しかったかを書きたいんだけど、 それより先に、愕然としたことを記しておきたいの。   かねよんは頭がいいから、来日前にコンタクトして、当時わたしたちが執...Read More
受け取れない人

受け取れない人

  全国の聖母の皆さま     今日は母の日で、しかもうちの母は誕生日。 80にもなるわけで、傘寿のお祝いだ。   当然そんなことは今日になる前からわかっていることで、 わたしとしては前々から、この日でなくてもいいからちゃんとお祝いしようと提案をするも まあ、母は乗ってこない。 いつものことだ。 以前も書いたけれど、うちの母はいわゆる「受け取れない人」なのだろう。 「喜ばせたい」という気持ちをいともカンタンに葬ることができる、 その負の力というのはとんでも...Read More
上野千鶴子さまのスピーチで、あの人のことを思い出した、、、からのあり得ない展開

上野千鶴子さまのスピーチで、あの人のことを思い出した、、、からのあり得ない展開

  全国の聖母の皆さま   人生が「修道」であるということの証明っていうか、答えあわせっていうか、もうなんて言っていいかわからない! あの、今日はその、わたし自身の為に、わたし自身だけのための記録しておくノートのようなものだと思ってください。 あまりにもでき過ぎた話なのです。 とても長くなる予感。もしかしたら書いてる途中で端折ってしまう予感。 だから、端折らないで全部書く!ということをまず自分に課すことにします。       先日、上野千鶴子さま...Read More
「おこ」事件から、猛烈に気づいて感謝に転じた話

「おこ」事件から、猛烈に気づいて感謝に転じた話

  全国の修道女の皆さま     例のステッドラー事件の後、 わたし、ふと我に返って、 もうこれ、完全にヤンなってしまった。   こんなもん、アイディアが思いついた時にガッとやるからイイのに、 そんな何日も待ってられるか!って話よ。 新しいマシンが届いた頃には萎えている。 てことは、今すでに萎えている。   これで試そうとしていた試みはやめた! だいたいねー、難易度高杉晋作なんだよ!     だから全部まとめて、ぐっちゃーっと...Read More
なんかいろいろなものが押し寄せてくるけどいったい何?

なんかいろいろなものが押し寄せてくるけどいったい何?

  全国の修道女の皆さま     いやーほんとにねー、最近のアタクシはどうなっているんでしょうか? ものすごい勢いで、次から次へとアイディアが降りてくる。 滝のように降ってくる。   それも、眠りにつこうというときに! 洪水のごとく押し寄せるアイディア。 というか図形、シンボル、色!   いや、そんなことね、会社時代だってあったっちゃあった。誰でもあるでしょ。 この脳内にあることをだれか今すぐ企画書にしてくれーーーー!的なこと。 寝てる間に誰かが...Read More
色彩は自分の「初期設定」だったということを思い出した

色彩は自分の「初期設定」だったということを思い出した

  全国の修道女のみなさま     「マリアさま会議」を作ってからというもの、「ポリマークレイ 」にハマっています。 無限の可能性を秘めている。 世界中にこれ専門のアーティストがたくさんいる模様。 日本にも数年前?はるか前?から流通していて、クリエイターも多数いることを最近になって知った。     だけどこれ、難点は材料費がバカにならないぐらい高い! 安いのも探せばあるみたいなんだけど、わたしはステッドラーのFIMOというもの以外は使わないと決め...Read More
ベクトル平衡体(2):この世のすべては「自分」で、それは宇宙の「軸」だ

ベクトル平衡体(2):この世のすべては「自分」で、それは宇宙の「軸」だ

  ベクトル平衡体(1) の続きね。   「要するに立体」を作りながら、「要するに自分」のことをわたしは見ていた。 宇宙は立体である。正三角形も、平面では3つの頂点だけれど、立体になったら頂点は4つだ。 学校の「数学」は「答えは一つしかない」という前提で進み、わたしは一切やる気が起きなかった。 わたしは「ひとつしかない見方」つまり、「平面的な思想(思考)」がとても苦手なのだ。 1+1= 2 は教科書ではそうかも知れないけれども、1+1=3 にだってなる。 1(男)と1(女)の...Read More