新しい親友をみつけた。自分の人生に自分で感動している

新しい親友をみつけた。自分の人生に自分で感動している

  なんか最近、急速に「わたしの世界」にいろんなことが起きてるの。   で、何をどう書いていいかわからないんだけど、とにかくさー、 こないだ会ったのね。(この記事の件よ) クラウディアっていうんだけど、ミラノに暮らしてるリオ出身のブラジル人。   初めて会うまで、お互い、本当に文字通り赤の他人だったわけよね。 会って5分でお互いわかったよ。 「今日会うことが予定されてた魂の親友とか姉妹みたいなもんだね」って。   1ミリの無理もなく、いくらでも話せて通じ合...Read More
災い転じて、、、ようやく大満足なものができた!自分を褒めたい

災い転じて、、、ようやく大満足なものができた!自分を褒めたい

  全国の修道女の皆さま     いやーーーーーーーーーーー 今回ばかりは自分を褒めたい。いつも褒め過ぎだけど。 とにかく、よく頑張った!やり切った!       あの事件の翌日届いたエクストルーダー、別名ニョロニョロマシンは、ステッドラーの約半額で、 しかも、遥かに使いやすかった! 血管がブチギレるほどの怪力も必要としない。 ・・・・・なんだったんだろう、あの物理的に血の滲むような作業は、、、、、 (なんだったんだろうって、要するに「...Read More
産みの苦しみ?と新年号

産みの苦しみ?と新年号

  全国の修道女の皆さま   実はね、この週末、ぶっ倒れていたんですのよ(兼高かおる風)   というか、最近、「何は無くとも絶好調」でおりましたけれども、春分の日もぶっ倒れ(てか兼高かおるさまならぶっ倒れるなんて言わねーわ)、その時「なにか」あったのか、先週はやたらと、「変な模様」とか「イミフなシンボル」(いずれもなんだかわからない)がチラつくようになっていたんです。 そして一昨日の夜から猛烈な頭痛、悪寒その他もろもろ。 あ、こりゃいかん、ということで、とっとと金子...Read More
タッセルのネックレス

タッセルのネックレス

気になるタッセル。 たくさんチェーンにつけてみた。   こないだのパリでも、タッセルは相変わらず人気で使用頻度高し! だけど、わたしにしたら、どれもこれもなんか「さみしい」と思うものばかりで、仕入れるより作ろうと思った次第。   わたしなら、もっと盛る。     ピンクをメインカラーに、楽しげなマルチカラー。 入れたのは オレンジ ブルー ピンク の天然石(ジェイド)に チェコビーズ、各種パール。   それを、チェーンの両端に連ねて、前留めに。 ...Read More
会いたい人にはほっといても会える

会いたい人にはほっといても会える

ハッと気が付けば!長らくご無沙汰してしまいました。 前回の記事いつよ? という現状。 遡って何から書いたらいいかもうわからない。瞬間的に生きているので、ちょっと前のことがもう思い出せない。 FBページは、即効的に書けますけど、長い記事はブログに、、と思っていながらブログを開かない! つまりもはや「ブログの管理画面を開く」というこのステップが時代に(わたしに)合わなくなっているわけですが、仕方ありません。 これで毎日更新している人を素直に尊敬します。 ま、いっか。 気を取り直して、最近のトピックス...Read More
今、必要なのは「セルフ盛り土」

今、必要なのは「セルフ盛り土」

どこかの施設で「盛り土」があったとかなかったとか。それが「もりつち」なのか「もりど」なのかとか。 ま、とにかく、あるべきところに土が盛られていないと困るわけです。 不安定で。     ところで、世の中のほっとんどの人は落とし穴にはまっています。世の中は落とし穴だらけだからです。 それは落とし穴ゲームみたいなもので、普通にしていたらまっすぐ歩けないようにできているからなのです。 しかし、繰り返しますがそれはゲームです。アトラクションです。   例えば、わたしはこの週末...Read More
メキシコの聖母を色彩で表してみた

メキシコの聖母を色彩で表してみた

グアダルーペの聖母 メキシコ及び南米であまりにも有名な「グアダルーペの聖母」をご存知ですか? (お話はこちらを見てね)   南米ではマリア様関係までもがとっても鮮やかな色彩で描かれているところが、非常にエネルギーを感じて好きです。 坂ノ下修道院の祭壇も、このマリア様をさらに煌びやかにしておまつりしています。   それで、このマリア様そのものを表現してみようと考えました。 我ながら、超気に入ってます!   ビビッドな色彩で邪悪なものから身を護る!!!! 薔薇はもちろん...Read More