GUCCIの事件で思う、終わりと始まり

GUCCIの事件で思う、終わりと始まり

  全国の修道女のみなさま     例のうんざりするGUCCIのニュース。 高級ブランドのグッチ、セーターの販売中止-黒人差別との批判受け   そもそもこれを差別だと感じているのは誰なのか、から始まって 論点が多様性過ぎて(笑)、もう何をメインに言っていいのかわからないけれど あえて一点に絞ることにする。   D&G、プラダと続いて、アレが差別なのかどうなのか、ぶっちゃけもう誰も真剣に考えたりしないと思う。 世界の大多数の人間にとっては、...Read More
ドルガバとか中国とか文化とかとか

ドルガバとか中国とか文化とかとか

  いち早くこの話題を取り上げたかったのに、日が経ってしまったよ。 ドルガバ。 ドルチェ&ガッバーナ。 ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナ。   中国で大変なことになっちゃった。まあ大変! (どうでもいいけど、これ見たとき常盤貴子さまかと思ったよ。。。)   という事件に関して、わたしもガタガタ言いたい。 言いたいことはたくさんある!     と思っていたら! 昨日あるパーティで、会場のビュッフェがお箸で食べる式なのに「スパゲティ」が出て...Read More
継続することがブランドにとって善なのか?

継続することがブランドにとって善なのか?

  忘れてた話題。 こないだフィレンツェに行った時、GUCCI GARDENに寄ったんだった。 Piazza della Signoria(シニョリーア広場)という、とんでもない一等地に立つ建物。 グラウンドフロアはショップ、その上の階は歴代のデザインが展示されたミュージアム、最上階はレストランになってる。   GUCCIはとても好きなブランドだったけれど、正直ここ数年は、なんと言いますか、、、まあ関心を失った。 いや正確にいうと、どんなことやってくるんだろ??っていう関心は...Read More
優れた人と思われる必要はない

優れた人と思われる必要はない

ケイト・スペード死去のニュースに、しみじみ思うことはただひとつ。 ケイト・スペードが自殺…ブランドイメージを気にしてメンタル治療に至らず   「乖離があることはもう、本当に立ちいかないんだな」 ってことです。   KATE SPADEブランドのものを、わたしはひとつも持っていないけど(アメリカのブランド一般、そんなに惹かれないというだけで特に理由はない)、「デザイナー」としてよりも、かなりのスピード感で成功したむしろ「ビジネスパーソン」として認識していた。 何かを表現したくて...Read More