不思議なご縁&ご縁&ご縁

不思議なご縁&ご縁&ご縁

大分県竹田市に「竹田キリシタン資料館」というものがあります。(FBページはこちら) ご縁あって、昨年その施設がオープンする際に、我が修道院のロザリオをいくつか納品させていただきました。 簡単には説明できないこのご縁。少し頑張って説明してみます。     北鎌倉にあるわたしの実家の菩提寺は、謂れがありまして、禁教時代にいわゆる「隠れキリシタン」といわれる人々を匿ったと。 それで、そのお寺の門は「クルス門」といって、十字架が隠されている。門の紋はこれ。 ま、その話は子供の頃から知...Read More
ロザリオが繋ぐいろんなこと

ロザリオが繋ぐいろんなこと

前回の修道通信を書いている途中で思い出したことがあったので記しておこうと。自分用の備忘録のような話。     先日、若い友人との「ソースとつながる」の話から、「あなたにとっての喜びは?」と聞かれたとき、坂ノ下修道院の活動はわたしにとって本当にピュアな喜びなんだなー、と改めて実感したわけですが、最近、やっていてよかったなと心から思う出来事アリ。     この秋、カラフルなロザリオを作りました。その経緯はブログでご紹介していますが、簡単に言うと、 昨年ポルトガ...Read More
祈りは素晴らしい。だからロザリオを作ることにした

祈りは素晴らしい。だからロザリオを作ることにした

秋田に行ってきました。 というのも、このニュースを知って「これは行かなくてはいけない」という気になったのです。 「ファティマの聖母」9月に秋田へ 「涙流したマリア像」と対面 東西の“奇跡”がコラボ(産経) マトモな新聞がこれに「奇跡がコラボ」というタイトルをつけるセンスがよくわかりませんが、ともかく巡礼の旅です。   カトリック信徒なら、この秋田のマリア様の奇跡はご存知かもしれませんが、念のために少し説明しておくと、1973年、女子修道院であるこの教会(聖体奉仕会)のシスターにマリア様...Read More