意識がパンになり、パンが意識になるという話

意識がパンになり、パンが意識になるという話

  本日無事に、「エリぱん」から、 修道院のパンをすべて出荷した。 なんだかホッとした。   SNSで繋がりのある人たちが、届いたパンの感想を綴ってくれていたり、 修道院宛にメッセージを送ってくれたり、 ほんとうにみんな、なんでこんなに優しいんだろう って感じられて、泣けてくる。     それがみんな判で押したように 波動が高い というような表現を用いて、絶賛してくれた。 みんなが言うんだから、それはもう、ほんとうにそうなんだろう。 実際、わたしもエリぱん...Read More
修道院のパンに関して伝えておきたいこと

修道院のパンに関して伝えておきたいこと

昨日、ついに、「修道院のパン」の予約ページを公開して、 「きゃー!どうしよう、1日で予約が200件とか入っちゃったら!」と思っていたw   こういうのはね、あり得ないって思わないで、あるかもって「設定」をする主義。 その方が楽しいから。   ものすごいオーダーがきたら、今後「エリぱん」さんはスペルト小麦製品の専門店になればいいんだよ! 週の決まった日をスペルト小麦とヒルデガルトのお料理メニュー提供の日にすればいいんだよ!   などと、勝手に人んちの経営計画を次々と妄...Read More
【お知らせ】「修道院のパン」ついにやります

【お知らせ】「修道院のパン」ついにやります

いま見たら、 「修道院のパン」 といきなりキタのが5月28日。 なんとまあ、ちょう昔。   やっと、カタチになります。   今日は少し、その説明をします。     修道院ではむかし、統合された「ウェルネス」のための知識を追求していた   そのむかし、修道院ていうのは、 単にシスターたちがお祈りをするところなんかではなくて いわば、当時の最先端の学問を研究する場所でもあったんだよね。   ちなみに日本でも、例えば空海とかは留学から持ち帰っ...Read More
気になるマリー・アントワネット

気になるマリー・アントワネット

マリー・アントワネットがたびたび呼びかけてくる わたしが「クロワッサン」に固執しているからでしょうか?   今回のフランスで、「クロワッサンとの邂逅」があり、不思議なもので別に初めて食べたってわけじゃないのに、「え、こんなに美味しいものだったっけ?」と、あらためましてこんにちは!的に。 クロワッサンに目醒めてしまった。 いやーーーー、美味しいクロワッサンが食べたい。 呪文のようにそればっかり。そして、真の(わたし好みの)クロワッサンを求めて、美味しいという声を聞けばそのお店のものをチェ...Read More