「ジャッジを手放す」って言うけどさー

「ジャッジを手放す」って言うけどさー

  全国の修道女の皆さま     「ジャッジを手放す」。 この言葉が界隈で出回って、誤解をしている人も多いのではないかと。   わたしも常々「良い/悪い」はない!と言っています。 言っていますけれども、例えば商品を試作している時に、「ジャッジ」がなければ成り立ちません。 この色とあの色を合わせてみたけれど、やっぱダメだ、とか。そっちの組み合わせの方がはるかに良い、とか。 「ダメ」な方は直ちにバラします。陶芸家なら「ガッシャーン(割る音)」でしょ。 ちょっと...Read More